仕事であった嫌な事の話を主人が聞いてくれない

最近仕事での人間関係に疲れています。
それは上司のパワハラが原因です。今私はパートタイマーで働いて今のですが、求人には残業なし!とはっきり書かれていたにもかかわらず、忙しい時には2時間以上残業をする事になります。
ですが、毎日6時を過ぎて働くのならば、パートではなく正社員などで働くのと思います。
子供が小さいので早く帰らなければと思うのでパートなのにと毎日思いながら仕事をしています。
その残業も、上司の命令でやっています。次の日自分が早く帰りたいから、次の日の仕事も終わらせるといいます。
それを家に帰ってから主人に言うと、だったらやめれば?と言われて終わってしまいます。
主人は私が働くのがとても嫌なのです。なので仕事であった話も聞いてはもらえません。仕事をするくらいなら家の事が完璧に出来ていないと起こり始めます。
家に帰ってからも誰にも聞いてもらう事が出来ないなでモヤモヤしたまま次の日になってしまいます。
少しだけでも話を聞いてくれればスッキリするのですが、難しい事なのでしょうか。

ウィークデーの職休み、特別なことはないけど楽しかった

久しぶりにウィークデーに休みを取りました。
いつもは週末に休日なので、何だか新鮮だ。普段着行けない場所にいく時にしました。
ウィークデーだから空いてるかなーと思いましたが、喫茶店はどこも混んでいて当然都心、といったらでしょうか。

喫茶店でのんびりしたあと、近隣がセールス員として勤める衣類屋へいよいよ行きました。
行こう行こう思っていたのですが、近隣に応対受けるのはどうしてもくすぐったかったので行ってなかったのです。
出向く前はなんか緊張していましたが、おサロンの入ってみると「いらっしゃいませー」と元気に声をかけて来る近隣。
その後はぼくに似合いそうな衣類を選んでもらい、試着をして愛するので購入しました。

近隣がいらっしゃる衣類屋を先にし、グッズ屋くんへ行きました。
「新作の産物が起こる!」「前よりもプライスが下がってる」など、グッズ周りはとてもうれしいだ。
ウィークデーの休み、何か特別な事をしたかというとそうではありませんが、所々歩き回って何やかや見れたので満足しています。

風が吹いても骨が折れない傘に出会って一年経ちました。

最近風が強い雨の日も外を歩くのが平気になりました。それはあるコンビニで「折れにくい傘」を買ったからです。
事の発端はある雨風の強い日に私は高い傘は壊したら嫌なので100円ショップの傘をさしてバス停に立っていました。そうしたら案の定突風が吹いて私の傘は折れました。
その様子を隣で見ていたおばあちゃんがこの傘いいよと勧めてくれたのがこの折れにくい傘でした。
何故風に強いのかと言うと傘の骨組みが柔らかいプラスチックで出来ているから急に風が吹いてひっくり返っても直ぐに元に戻せるのです。もっと早くこの折れない傘に出会えれば良かったなぁと思いました。
今まで100円ショップの傘を何本折ったか数えきれない位です。折れない傘はもう一年位使っていて何十回もひっくり返りましたがまだまだ大丈夫です。買うときは少し高く感じましたが、6回引っくり返せば100円の傘を買うより安くなるので気になる人は買ってみて下さい。
最近は街中でも同じ傘を使っている人が増えてきました。キャッシング 一番いいのは